農牧民研修所

 ゴビ(礫漠)沙漠
1 シラムレン
 防風林の効果実証と適性植物(草、樹)導入
 低コスト、早期緑化技術の開発普及

2 化徳
 1936年 目本人技師の造った苗木圃、植林した楊、櫟、楡等が現存している
  (氏名住所不明、捜しています。心当たりの方ご一報下さい)
 北京の北方 張家口を経て km。モデル沙漠森林農場を協議計画中
 モデル農場の成果を見て、家族的農場を普及
 ゴビ沙漠は大風小雨で植林緑化は困難が多い。然し植林緑化に替わる現実策は未だない。生態学的各種技術の組合せを工夫して実証普及する。


 ホルチン沙漠
1 沙漠森林農場
 モデル農場  実証教育機能を充実し、ホルチン沙漠500万haに広げる
 家族農場   10万農場で500万haを全面緑化する。
 節水技術と生態系重視経営により自給60%、販売40%の持続的乾燥地産業を興す。
 加工貯蔵と流通改善により経済的安定をはかる。

2 農牧民研修
小研修施設を増やす・・・他の旗、盟自治区に拡大
 研修機能を充実する・・・設備、教材、スタッフなど
 小中学校支援・・・校舎、教材など

3 沙漠新産業センター
 安定自給、販売の経済活動段階への支援


 ODA事業と民間事業への発展
 植林緑化実証プロジェクト・・・ホルチン沙漠南部100万haプロジェクト計画中
 日本、中国のナショナルプロジェクトとしてODA事業にいれる。
 民間投資(分収林)  …NGOが先行実証→ODAと民間協力事業で拡大

沙漠ボランティア協会  菊地 豊  
岩手県胆沢郡衣川村大坂51
fax 0197-52-3923


戻る