茜色の梃子が暗闇の隙間をこじ開けて
淡い輝きが湖面に滑り込む。
水面を覆う藍色のベールは
茜色に染め変えられる。

やがて日の出
手賀沼は金色の衣装をまとい
瞬時のドラマは
眩しい陽光に遮られてその一幕を閉じる。

  
(2001.12.29 手賀沼)


戻る