夜明けの沼に
ぽつんと浮かぶ麦藁帽子
夏の思い出を
いっぱい知ってる麦藁帽子

橋の上から
コブハクチョウを覗いたから?

それとも
川を流れて
何日も旅してきたのかな?
軒先に掛けておいた帽子
風の悪戯とも知らず
探しているのかも


(2006.9.17 手賀沼)


戻る