5時43分38秒  虫待ち顔の蛙発見


人間ほど恐ろしいものはないと思うようになった
「俺だ、俺だ」と年寄りの金を巻き上げる
町を歩けば刃物で斬りつける
人が殺されたニュースは毎朝のこと

網を張って獲物を捕る蜘蛛
その蜘蛛を食べる蛙
白鷺がくると蛙も餌食
どこにも恐ろしい世界はあるものだ

彼らは生きるために猟をする
人間たちはどうなんだ?
むしゃくしゃしたから殺しちゃう
言うこときかなきゃ戦争だ

一番怖いのはやっぱり人間?


5時45分01秒  花びらの陰に蜘蛛出現
6時10分07秒  両者じっと止まって25分間も我慢比べ
6時10分16秒  我慢できなくなった蜘蛛が動き出した
6時10分18秒  そろりそろりと花の方へ、蛙は知らん顔
6時10分21秒  じわじわと動く蜘蛛、まだ知らん顔の蛙
6時10分25秒  蜘蛛がぱっと動いた瞬間
6時10分26秒  電光石火の早業、口からちょっとだけ蜘蛛の足をのぞかせて
6時10分27秒  何食わぬ顔に戻った蛙
6時11分14秒  食べきれなかった蜘蛛の足をはき出して、満足げな蛙

(2003.8.5 手賀沼)


戻る